トップページ > メニュー > オーダーメイドハイフ
menu
オーダーメイドハイフ

ハイフとは

HIFU(ハイフ)とは、高密度焦点式超音波(High Intensity Focused Ultrasound)の略称。

ハイフは、高密度の超音波エネルギーを肌の表面にダメージを与えることなく、SMAS筋膜へピンポイントに照射します。SMAS筋膜は、表皮上部から約4.5mmの深さにある層で、お肌の土台になります。年齢を重ねる毎にSMAS筋膜が衰え、土台を支える力が弱くなることで、たるみが気になるようになります。また、表皮・真皮・皮下組織を通りSMAS筋膜まで超音波の熱エネルギーを届けます。ハンドエステではケアすることができない箇所へのアプローチが可能になり、皮膚組織に、熱ダメージを与えることで肌組織が修復し、コラーゲン生成・ターンオーバーを正常に促し修復していきます。肌内部から細胞が若返り、土台を持ち上げる力も強くなり、リフトアップやシワ改善効果につながります。

肌表面を傷つけず、リフトアップ・フェイスラインの引き締めにより小顔効果や肌質改善が期待できる方法として人気です。

オーダーメイドハイフとは

従来のハイフでは満足できなかった人にお客様のお悩みに合わせたオーダーメイドの施術を行うシャノワオリジナルの「あなたに合わせた効果の高いハイフのプログラム」となります。
※ここで言うプログラムとは、カウンセリング・肌状態の診断・理想とする肌の共有・より効果的な手順や使い方の提案等をすることにより、ただ単純にメニュー提供をするよりも早く、確実に結果を出すトリートメントのことです。

小顔・リフトアップ系マシンは、2012年以降、超音波系マシンが登場し、深部への到達が可能となり、以前と比べてリフトアップ効果が高くなりました。しかし、未だ効果を得るためには痛みを伴う施術を我慢しなくてはならないマシンがほとんどです。また、痛みの少ないマシンを導入しているサロンでも、痛みを感じさせない出力レベルに抑えている、施術担当者の経験が浅い、人それぞれで違う輪郭、筋肉・脂肪のつき方、お悩みに合わせることができない等、思うような効果が期待できないことや、痛みを感じる施術になってしまうことが多くあり、様々なサロンを渡り歩くお客様がいらっしゃいます。

そこで、当サロンでは、リフトアップ効果の高い次世代ハイフを導入し、徹底的なトレーニングを積んだスタッフによる痛みを感じない・効果の高い施術「オーダーメイドハイフのプログラム」を独自開発し、提供しております。

こんな方におすすめ

メソッドと効果

施術の可否について

サロンオーナーからのおすすめ